首都圏の中古マンション価格、10ヵ月連続で上昇/東京カンテイ調査

 (株)東京カンテイは24日、2016年10月の三大首都圏中古マンション70平方メートル換算価格の月別推移を発表した。

 首都圏の中古マンションの平均価格は3,621万円(前月比2.6%上昇)と10ヵ月連続で上昇した。地域別では、東京都が4,855万円(同1.0%上昇)と再び上昇したほか、千葉県が1,921万円(同1.2%上昇)と引き続き上昇した。一方、神奈川県は2,723万円(同0.0%)と横ばい、埼玉県は2,060万円(同0.7%下落)と16ヵ月ぶりに下落した。

 近畿圏の平均価格は2,075万円(同0.0%)と横ばい。大阪府は2,257万円(同0.4%下落)、兵庫県は1,815万円(同1.6%上昇)となった。

 中部圏の平均価格は1,671万円(同0.4%上昇)。愛知県では1,802万円(同1.0%上昇)とともに上昇傾向を維持している。