電話をする

社員同士のコミュニケーション

山口 善弘
営業部 部長
山口 善弘
スリーエスリンクでは契約をとってきたら、脚立を使わないと一番上まで届かない大きいホワイトボードに物件と売却価格と売り上げ額と自分の名前を書いて、社員全員と1人1人握手して讃えあいます。

営業マンと聞くと、1人でオーナー様のところに訪問して、1人で昼食を摂って…何かと個人プレーで自由な時間が多いイメージがあるかもしれません。もちろんスリーエスリンクでもオーナー様のところに訪問するときは1人です。ただ、営業マン同士だったり事務所でサポートに回ってくれる社員とも電話やチャットツールを使って密に連絡を取り合って、物件の情報やオーナー様への提案の相談から気分転換にお昼ごはんや訪問している土地柄などの話もしたりするので、独りだと感じることはないと思います。

スリーエスリンクでは都内にあるマンションの売買や仲介を行っているので、扱う金額は自然と大きいものになります。オーナー様の大切な資産を扱う自覚と責任をもってお悩みを解決していけるよう日々情報共有し、日々成長しあえる環境を整えるよう心がけています。
新卒採用はこちら >>